2013年04月17日

首都圏・関西圏名門小学校入試に勝つ

小学校入試。ペーパーテスト7ジャンルのうち、第6「数の問題」

ペーパーテスト7ジャンルのうち、第6「数の問題」


勉強法=「反復」

数の問題は具象か抽象かというと、抽象です。

ボールやトランプを使って問題に沿って「実試」することもできますが、

それだけでは数概念を習得できません。

抽象である数概念を大脳に刻み込むことが、この分野の勉強目標です。

ではその勉強法は?「反復」です。

できるだけ多くの例題をこなし、

お子様の頭脳発達の流れに数概念を乗せてやり、

数に興味を持つ、面白く感じるという習得ができれば理想的、

学科で言えば算数がいちばん好きという予習ができたら完璧です。

「[数の問題」例題を2題アップします。

問題文は、


1.牛乳パック1本分の牛乳をコップに移すとちょうど1杯と半分になりました。
コップ3つに牛乳を入れるには牛乳パック何本必要ですか?コップ6つに牛乳を入れるには
牛乳パック何本必要ですか?必要本数の分を右の四角に黒丸で印を書きなさい。

2.それぞれの長さで2番目に短いロープに赤の丸をつけなさい。

Image0024.BMPImage0025.BMP
posted by ハミリオ at 15:00| Comment(0) | 小学校入試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。