2013年04月18日

名門小学校入試問題7分類の第4「推理」

名門小学校入試問題ペーパーテスト

  7分類の第4「推理」


今日は名門小学校入試問題のうち、ペーパーテストを

7ジャンルに分類した、第4ジャンル「推理」について

最も身につく勉強法のお話をします。

推理を求められる問題、その勉強法は・・・・・・「実験」、「実試」

「百聞は一見に如かず、百閧ヘ一試に如かず」の言葉通り、

このジャンルの問題対応力を高める予習法は、実際にやってみる、

これに勝る勉強はありません。

強力なインパクトで記憶に残ります。

その記憶からいろいろにバリエーションが異なる問題でも容易に推理力が作動しますので

鏡、積み木、ものを上、横、斜めから見るなど「実試予習」をしてください。

見える形3.JPG

添付した例題の問題文は

、「左の形を矢印の方向から見たとき、どのように見えますか。選んで黒の○で囲みなさい」(2分間)というものです。

例題については標準時間の半分で全問正解を目標とします。

スタッフが公開している面白サイトがあります。

どうぞお立ち寄りください。
眼からウロコ「ウラわざ」生活の智恵
眼からウロコ 「ウラわざペディア・レシピ編」 料理のコツ、わざ

posted by ハミリオ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 小学校入試 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。